ダイエットの方法として、プチ断食と言うものがあります。全く食べないのではなく、ジュースなどで代用します。

ダイエットをするときに断食を取り入れる
サイト内検索(by Google)

ダイエットをするときにプチ断食を行う

プチ何とかと言う言葉があります。主に小さい何かと言うことで使うかもしれません。こちらに関しては、フランス語ということです。日本語と組み合わせて小さいものを表現するときに使うことになります。小さいと言うとき、大きさや量についてということがあります。プチケーキと言いますと、通常の大きさのものの半分であったり、3分の1程度のものです。それぐらいの大きさですから、複数食べられます。多種類食べたい人には良いかもしれません。

そんなプチと言う言葉を使ったダイエット方法があるということです。それはプチ断食と言われるものです。通常は、食事制限においても、かなりハードなものを想像します。修行僧などにおいては、何日間か水のみで生活すると言うこともある非常に過酷なものを行うことがあります。それだけに、一般の人からするととても出来ないと思ってしまうのです。プチと言うからには、それほど過酷なものではないと言うことがわかります。どのような内容かです。

プチと言うことで、まったく食事を取らないということではないということです。軽いものであったり、ジュースなどで済ませるというものです。それを朝食などに取り入れるということです。ジュースに関しても、甘い市販のものと言うわけではなく、野菜を使ったものや、果物、豆乳などを使ったものということになります。通常の食事をするよりもカロリーを抑えることができますし、消化もしやすくなります。誰でも行いやすいと言うことがあります。

注目リンク

Copyright (C)2018ダイエットをするときに断食を取り入れる.All rights reserved.